Junk歓迎

アクセスカウンタ

zoom RSS 最初に手にしたPCから

<<   作成日時 : 2009/02/08 23:07  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

パーソナルコンピュータというものが出てどれくらい経ってからか友人から
PC-8001という物を入手したのが私のパソコン暦スタートだろうか?
Z80というムカデ型の8ビット4MHzと、今では考えられないくらい低性能
画像

当時の雑誌(パソコン専門誌)にはN-Basicのプログラムが載っていて、
必死で入力するもののsyntax error に泣かされ、しかも記憶媒体が無く
毎回、最初から入力し直すというとてつもない作業を繰り返した思い出がある。
本体こそ譲り受けたものの、専用モニターなど買える筈も無く、TV信号に変える
コンバーターを買うのがやっと・・・
その後、カセットテープデッキに「ピーギュルル〜」と記録するようになるが、
Basicに行き詰まり一旦パソコンから離れる事に・・・
会社でワープロを使うことになり、今度はワープロという物に興味が沸く・・・
FujitsuのOASYSだった事からオアシスポケットを個人購入した。
画像

これでパソコン通信が出来ることから、メールを覚える事となる。
※ここでニフティーサーブ(現@nifty)に入会
その後、これまた会社でPC-98シリーズを導入し、かかわる事に・・・しかしこの時
、まだWindowsでは無かったのですよ〜(98-DOS6.0)型はたしかPC-9801-BX3(486SX33MHz)
DOSプログラムに触れた最初のPCとなります。
画像

その後、DOSで動く検査装置のプログラム編集の為にノートPC 
PC9821-Nd2を扱う事になります。これが初のノートPCでした。
画像

このノートを私が専用で使える事になり、パソコンへの興味が一揆に膨れました!
社用なのですが、個人的にRAM拡張・Windows3.1を買い込み、インストール!!
モノクロ液晶の98DOS画面なのですが、WindowsというGUIに触れる最初となりました。
しかし、Windowsは重く、DOSも最終の頃にはGUI機能も優れていたので「窓」の快適性
は、余り感じなかった事を覚えています。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最初に手にしたPCから Junk歓迎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる